《公益財団法人徳島県埋蔵文化財センター》では、主に埋蔵文化財の発掘調査研究、記録資料の作成及び出土品の整理保存をおこなっております。

  • いにしえの営み 阿波の遺産
  • あるでないで とくしまの宝
qrcode.png
http://www.tokushima-maibun.net/
モバイルサイトにアクセス!
公益財団法人
徳島県埋蔵文化財センター
〒779-0108
徳島県板野郡板野町犬伏字平山86-2
TEL.088-672-4545
FAX.088-672-4550
・埋蔵文化財の発掘調査研究、記録資料の作成及び出土品の整理保存を行うこと
・埋蔵文化財の活用及び保護思想の普及啓発を行うこと
025998
 
 

公益財団法人 徳島県埋蔵文化財センターからのお知らせ

公益財団法人 徳島県埋蔵文化財センターからのお知らせ
 
加茂宮ノ前遺跡 発掘作業員の雇用について(追加募集)
2018-09-06
公益財団法人徳島県埋蔵文化財センターでは、阿南市加茂宮ノ前遺跡の発掘作業員を以下の内容で募集します。
詳しくは下記の条件をご確認ください。
 
募集内容および条件
作業場所
阿南市加茂町宮ノ前 ほか
〔平成30年度 那賀川河川改修事業(加茂堤防)に伴う埋蔵文化財発掘調査業務〕
 
業務内容
埋蔵文化財発掘調査に伴う土木作業(調査地および側溝の人力による掘り下げ、遺物の取り上げ、壁および遺構面の精査、遺構内の掘削、測量補助、物品運搬など)
※ 当センターの調査主任の指示に従って、作業を進めていただきます。
 
調査期間
平成30年(2018)10月1日~平成31年(2018)3月31日(予定)
調査開始日は担当者から連絡をいたします。
1ヶ月の勤務日数は15日を限度とします。土・日・祝日はお休みです。
※天候および作業の進み具合などによって、作業を行わない日があります。
 
勤務時間
午前8時30分~午後5時(昼休み1時間)
 
賃金
日給7,110円
※支払日 毎月10日(月末締切)
 
雇用条件
発掘作業に意欲のある方
 
その他
労働者災害保険に加入します。
雇用保険については、諸要件を満たせば加入します。
社会保険はありません。
 
募集人数 10
選考日 平成30年9月25日(火) 午前9時30分~
面接場所 徳島県南部総合県民局阿南庁舎(阿南市富岡町あ王46)
結果通知 平成30年9月26日(水) 午後4時~
(採用者のみ電話連絡をします)
 
「長国の埋蔵文化財 伍 ー長国の舟ー」始まります
2018-08-25
 
長国の埋蔵文化財 伍 ー長国の舟ー 開催のお知らせ
2018-08-09
 
台風12号接近に伴う臨時休館のお知らせ
2018-07-29
 
研究補助員 募集のお知らせ
2018-07-25
1 採用職種・予定人員・職務内容・雇用期間
(1)職種研究補助員
(2)採用予定人員1名
(3)職務内容発掘調査・出土品整理の補助業務
(4)雇用期間:平成30年8月9日から平成31年3月31日まで
(ただし、1年単位で再任することがあります。)
 
2 採用(選考)方法
書類審査、教養・論述による筆記試験及び面接試験を実施します。
 
3 受験資格
(1)大学・大学院のいずれかにおいて考古学・歴史学を専攻し、大学または大学院を卒業または修了し、埋蔵文化財の調査などについての知識・経験を有する者。または、同等の経験・経歴を有する者。
(2)次の各号に該当する者を除く
 ア 日本国籍を有しない者。
 イ 成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者を含む)。
 ウ 禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者。
 エ 日本国憲法施行日の後において、日本国籍法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し又はこれに加入した者。
 
4 受験申込手続き
(1)提出書類
 ア 履歴書(市販のものを使用、欄外に「研究補助員希望」と明記すること)
 イ 発掘調査歴等調書(別紙)
 ウ 応募者自身の住所・氏名を宛先として記入した葉書(受付後、返送して受験票として使用)
(2) 提出期限及び提出先
 ア 期限 郵送の場合:平成30年8月3日(金)必着。
     持参の場合:平成30年8月3日(金)までの、午前8時30分から午後5時まで(ただし、土・日・祝日を除く)。
 イ 提出先 公益財団法人徳島県埋蔵文化財センター 総務課
       〒779-0108 徳島県板野郡板野町犬伏字平山86番2
       TEL (088)672-4545
(3) その他
 ア 受験票は、提出書類による受験資格などの審査の上、郵送します。
 イ 履歴などの記載事項に不正が判明した場合は、合格を取り消すことがあります。
 
5 選考試験の日時・会場
(1)試験日時平成30年8月6日(月)
    受付 午前9時00分~
    教養試験 午前9時30分~
    論述試験 午前10時00分~
    面接試験 午前11時00分~
(2)試験会場公益財団法人徳島県埋蔵文化財センター 研修室
        〒779-0108 徳島県板野郡板野町犬伏字平山86番2
 
6 採用者の身分
(1)身分公益財団法人徳島県埋蔵文化財センターの臨時職員
(2)給与当財団給料表による(月額194,500円)
(3)手当期末勤勉手当(6月・12月)、通勤手当、超過勤務手当
(4)勤務時間当財団の就業規定に従う。
    1日7時間45分(午前8時30分~午後5時15分)
    週休2日制で週38時間45分勤務
(5)休日土曜日、日曜日、国民の祝日及び年末・年始
(6)休暇当財団の就業規定に従う。
(7)保険社会保険(健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険)
 
 
 
レキシルとくしま2018夏休み企画!
2018-07-24
 
アワコウコ楽倶楽部メンバー募集!
2018-07-19
 
阿南市加茂宮ノ前遺跡 現地説明会開催日変更のお知らせ
2018-07-05
 
阿南市加茂宮ノ前遺跡 現地説明会開催のお知らせ
2018-07-02
阿南市加茂宮ノ前遺跡では、那賀川河川改修事業の事前調査として、平成28年8月より発掘調査を進めておりますが、その成果について、次の通り現地説明会を開催いたします。
多くの方々にご覧いただきたいと思いますので、周囲の方々にもご案内いただき、ご参加の程よろしくお願い申し上げます。
 
1 日時:平成30年7月7日(土)
1回目 午前10時~11時30分 2回目 午後1時~2時30分
(小雨決行)
 
2 場所: 徳島県阿南市加茂町宮ノ前 加茂宮ノ前遺跡
(別添の地図をご覧ください)
 
3 遺跡内容
加茂宮ノ前遺跡は、阿南市加茂町大西・宮ノ前で発掘された弥生時代および鎌倉~室町時代の集落遺跡です。今回の発掘調査では弥生時代中期末~古墳時代前期初頭にかけての竪穴住居を中心とした集落跡が確認されました。
竪穴住居の中からは鉄器の製作を行うための施設である鍛冶炉が検出されており、その周囲から加工のために使用した道具や製品なども出土しました。日本列島に鉄器製作技術がもたらされた時期のものであり、初期の鉄器製作と利用をを考える上で貴重な成果を得られました。
 
4 連絡先
公益財団法人 徳島県埋蔵文化財センター   TEL 088-672-4545
 
2018レキシルとくしま 夏休みおもしろ古代体験
2018-06-21
<<公益財団法人 徳島県埋蔵文化財センター>> 〒779-0108 徳島県板野郡板野町犬伏字平山86-2 TEL:088-672-4545 FAX:088-672-4550